link facebook2 twitter youtube

安い・豊富・便利!Udemyを受講すべきこれだけの理由

PCやスマホで様々な講義が受講できるオンラインマーケットプレイス『Udemy』を受講しています。
実際に講義を購入・利用して感じたUdemyのメリットをお伝えしたいと思います。

講義が豊富

ざっとカテゴリを上げてみます!

  • 開発
  • ビジネススキル
  • ITとソフトウェア
  • 仕事の生産性
  • パーソナルライフ&ファミリー
  • デザイン
  • マーケティング
  • 趣味・実用・ホビー
  • 写真
  • ヘルス&フィットネス
  • 講師のトレーニング
  • 音楽
  • 学問・教養
  • 言語
  • 入試・資格

これだけたくさんあります!
見ているだけでもワクワクします!
プログラミングやマーケティングなど仕事に必要なスキルはもちろん、DTMや将棋、語学まで用意されており、好奇心が刺激されます。

安い

コースの料金は講座のボリュームによって異なります。
1,200円から24,000円が価格帯でしょうか。
値段が高い講座は二の足を踏んでしまいそうですが、定期的にセールも行われています!
24,000円の講座が1,200円で購入できたりします。
僕もUnityやUE4の講座はセールで購入しました!定期的にサイトをチェックすることをおすすめします!

英語の勉強にもなる

日本ではベネッセがパートナーとしてUdemyを運営しているようですが、もともとはEren Baliがトルコの小さな村で始めた活動を起源としています。
ですので、コースの大半は英語で行われています。
もちろん日本人講師のお陰で質の高い講義が日本語で受けられるようになってきていますが、まだまだ十分とは言えません。
そこで、英語のコースで技術を学びながら英語も学習してするのはいかがでしょうか?
英語での講義と言っても尻込みする必要はありません!
海外旅行の際、英語のメニューを指差すことでしかレストランで注文できなかった僕でも、なんかと講義についていけるようにさまざまな工夫がされています。
工夫をまとめてみました。

動画のクオリティが高い

動画のクオリティが高いものが多く、動画を見ているだけで講義の内容が理解できます。
ただ、講師によって資料、教材の作り方に個性があり、自分に合うものを確かめる必要があります。
コースのプレビュー動画は購入前に必ず視聴し、ストレスなく講義が進められるか確認してください。
Ableton_Live_-_Tech_House_Tutorial_2017___Udemy

また、体感レベルの感想になりますが、コースの評価レートはかなり信憑性があります。
評価の母数が多い、かつ評価の星が多いものを重点的にチェックしてみてください!

字幕

コースによっては字幕が出るものもあります。
もちろん英語字幕ですが、高精度で翻訳されているので、音声で聞き取れなかった内容を字幕で補完できるようになります。
実際に体験してみると結構いけます。
ぜひ英語の勉強も兼ねてチャレンジしてみてください。

講師のレベルが高い

講義によってはハイレベルな講師に出会えます。僕が購入したUE4の講師はUE4のエバンジェリストです。
その他の講義もでも、現役ゲームデベロッパーや10年以上の指導経験があるベテランなど経歴だけ見てもハイレベルです。
このレベルの講義が自宅にいながら安価で受けれるとは、いい時代になったものです。

カリキュラムがしっかりしている

アプリケーションのインストールから、実用的なアウトプット制作まで丁寧なカリキュラムが組まれています。
初めてその技術に触れる人でも、脱落することなくコースをすすめることができるはずです!
コース購入の際は、プレビュー動画とカリキュラムの確認もされるといいと思います。

質問もできる

この手のオンライン講義の欠点は、講師に質問できないことではないでしょうか?
講師は外国人、受講生は世界中に何万人もいるし質問も英語・・・
Udemyはその不満も解消してくれます!
講義の途中に過去の質問リストが閲覧できます。
つまづきやすいポイントは似通うものですので、受講生が過去にした質問を閲覧することによって、
疑問を解消しながらコースを進められます。
Screenshot_by_Lightshot

まとめ

Udemyはとても楽しく、スキルを効率よく習得できるサービスです。
これから海外での就職を考えている方には、英語などの語学学習の一助にもなります。
また、豊富なコースが用意されているのでエンジニアリングだけでなく、趣味の発展などにも活かせます。
海外でのキャリアに興味がある方は、ぜひ受講を検討してみてください!

© eggplant